なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

最近、出会いという出会いがない。
ていうか、なさすぎ!

でも「出会い系サイト」なんて・・・

とか思っていたりしませんか!?
(その考え、もはや時代遅れかも)

このページを最後までお読みいただければ、きっとあなたの考えも変わるはずです。

少しでも思い当たるところがありませんか?

1つだけピースが足りない。

仕事にやりがいは感じているし、趣味も楽しんでいる。

毎日そこそこ充実はしている。

でも、1つだけピースが足りない。

それは恋人。

今この瞬間、隣に素敵な恋人がいたら、この時間がもっと楽しくなるだろうに。

気づけば出会いがなくなっていた。

ちょっと前までは、いくらでも出会いはあった。

合コンにもよく誘われてたし、新しい異性と親密になるチャンスなんていくらでも。

だから、まだ焦る年齢ではないと思っていた。

でも、いつの間にか・・・。

気づけばすっかり出会いがなくなっていた。

最近話した異性といえば・・・。

考えてみると、毎日同じ生活の繰り返し。

こんな状況で出会いなんて生まれるはずがない。

最近話した異性は、よく行くファミレスの店員ぐらい。

ふとした瞬間に出会いが生まれる。

そんなことはドラマや映画の話。

現実は違う。

恋人はほしい。でもその前に出会いがほしい。

もちろん恋人はほしい。

年齢も年齢なので、きちんと将来の事も考えて付き合いたい。

出会いさえあれば恋人ができるかも。

そんな期待もしている。

だから、とにかく。

とにかく出会いがほしい。
でも、何をすればいいのか分からない。

出会いは自分で作るもの。でも何をすればいいの?

よく、出会いは自分で作らないといけないと言われますよね。

確かにその通りです。
何もせずに理想の相手と出会えるなんて、あり得ません。

出会いがほしいなんて考えていない時の方が、かえって良い出会いに恵まれる、とか言われて素直に信じることができますか?

そんな根拠のないことを言われても、「そうですね」とは言えませんよね。

出会いは自然に生まれる、ということもゼロではありませんが、やっぱり自分から動かないと、出会いなんてそうそう生まれるものではありません。

出会いは自分で作らないといけない。

こんなことは、おそらくあなたも理解していることでしょう。

そんなことは分かってるけど・・・。

じゃあ具体的に何をすればいいの?という話になりますよね。

リスクが高くて疲れる出会いはもうイヤ。

あなたは今までどんな方法で異性と出合ってきましたか?

職場の同僚、友達の紹介、合コン。
色々あったと思います。

でも、それで上手くいきましたか?

たとえば、職場の同僚の場合、、、

少しずつ距離を縮めてやっと食事に行けるようになったのに、いざ話を聞いてみると恋人がいたことが判明。
せっかく頑張ったのに・・・ショックです。

かといって、そんなショックは受けたくないから、なんて思っていると、いつまでもアプローチできません。

友達の紹介にしても、合コンにしても、仲良くなった後に思いきって告白しようとしても、「もし振られたらどうしよう・・・」と考えてしまいますよね。

こういう出会い方は、その後のことを考えるとどうしてもリスクが高くなるのが、大きなデメリットです。

1度か2度ならまだしも、これが何度も続くと疲れてしまいます。
次第に、出会いを求めることが面倒になったり、もういいやと諦めてしまったり。

そんなの、もうイヤですよね。

今はネットでも出会える時代。

マッチングサービス。
あなたも言葉は聞いたことあるのではないでしょうか。

異性との出会いを求める男女が登録して、自分の好みに合う相手を探せるネット上のサービスです。

どんな印象をお持ちですか?

もしかして「恥ずかしい」とか「怪しい」とか?

確かに一昔前は、色々言われていたので、そういう印象になるのも仕方ありません。

しかし、それは完全に過去の話。

マッチングサービスも、今ではすっかり様変わりしています。

それぞれの会社や業界全体の努力の結果、「気軽」かつ「安全」に異性と出会えるサービスになっているのです。

その証拠に、今では利用者も年々増加。

MMD研究所という大手モバイル専門調査機関の調査によると、20~49歳の独身の男女約5,000人を調査した結果、マッチングサービスを知っている人のうち利用経験者は57パーセント。

利用経験者のうち、実際に会ってデートをしたのは63パーセントで、実際に会ってデートをした人のうち、付き合うところまでいったのは56パーセントに上るそうです。

実際に利用してみると結構な確率で良い結果につながっている、ということがお分かりいただけるのではないでしょうか。

マッチングサービスで出会いが生まれやすいのはナゼ?

上でご覧いただいたように、今はマッチングサービスで良い出会いが生まれやすい時代になっています。

これはなぜかというと、答えは簡単。
アプローチしやすいからです。

どんなに良い相手がいても、アプローチしないことには出会いは生まれません。
アプローチするから出会いは生まれるわけです。

ただ、その相手が職場の同僚だったり、友達の紹介や合コンで知り合った人だったりすると、前に書いたような「リスク」が伴います。

もしアプローチに失敗したら「恥ずかしい」「顔を合わせにくくなる」「周りにウワサされるかも」などというリスクです。

その結果、アプローチすることをやめてしまう人がたくさんいます。
もったいないですよね。

ですが、マッチングサービスはこのリスクがほとんどありません。

あらかじめ相手の好みが分かった上で、こちらの好みとすり合わせてアプローチできます。

これは、いわば後出しジャンケンのようなもの。
勝てる確率が一気に高くなりますよね。

もし仮にアプローチに失敗しても、相手はネット上でたまたま見つけただけの人です。
今後顔を合わせる必要はありませんし、誰かに知られる心配もありません。

そのため、手間をかけて距離を縮めたり、神経を使って恋人がいるか確認したりする必要がないのです。

マッチングサービスを利用した人の声は?

実際にマッチングサービスを利用した人は、どんな感想をお持ちなのでしょうか。

ここではマッチングサービスを利用したことがある人の声をご紹介します。
  • 最初は抵抗があったけど、ちょっと試しに使ってみたら、思っていた以上にライトな感覚で使うことができました。
  • 恋人いない歴と年齢が一致しちゃってた状況に終止符を打つことができて超幸せです!
  • 相手に求める条件のこだわりが強すぎて恋愛なんて自分にはムリと思っていたけど、たくさんの異性の中からじっくり選んで、ついに理想の相手に出会えました。
  • 最初から価値観の会う相手に絞って探すことができたので、無駄なエネルギーを使わずに済みました笑
  • とにかくまずは行動!何かが変わるはず!人見知りで部屋にこもりがちだった私が言うんだから間違いないって!幸せは意外とあなたの近くにあるものですよ。
  • 恋人いない歴と年齢が一致しちゃってた状況に終止符を打つことができて超幸せです!
やはり実際に利用した人の言葉は説得力がありますね。
みなさん良い出会いにつながっているようです。

失敗しないマッチングサービス、10のポイント。

ここまでお読みいただいたように、マッチングサービスは非常に利用しやすく、かつ理想の異性に出会える確率の高いサービスですが、利用のしかたを間違ったら出会えるものも出会えなくなってしまいます。

そこで、以下では失敗しないための10のポイントを、場面に分けてご紹介させていただきます。

プロフィール編

ポイント1

自分を偽るのはNG。盛るくらいにとどめておきましょう。

あらかじめ互いの好みを確認した上で出会えるのがマッチングサービスの良いところなのですから、変に自分を偽ったり、無理に良く見せようとしたりする必要はありません。

プロフィールの文章でも写真でも自分を偽らないようにしましょう。
(盛るくらいならOKですが。)
ポイント2

写真は自然な笑顔のものを載せましょう。

あまりに気合いを入れて撮ると、ガツガツした印象になりかねません。

もちろんマッチングサービスなのですから、相手を探しているのが前提です。

でも、自分の写真を見た人に「この人と話してみたいな」と思ってもらえるような写真にしないと、アプローチしてもらえません。

あまり気張らず自然な笑顔の写真を載せてください。
ポイント3

可能ならギャップも出しましょう。

男女ともに、第一印象と違う面を見た時の意外性は、気持ちが大きく動くきっかけになります。

ですので、もし可能なら、プロフィール欄は前半と後半でギャップを出せるようにしましょう。

真面目な面を前半で出しておき、おちゃらけた面を後半で出す。
または、逆に前半で軽いノリを出しつつ、後半は真面目にまとめる。

どちらもギャップが出せる書き方なのでオススメです。
ポイント4

相手がアプローチしやすい文章にしましょう。

マッチングサービスは真剣な交際にたどり着くのが目的ではありますが、かといって真面目一辺倒の文章では敬遠されてしまいす。

まずは気軽に会ってみたくなるような、軽い感じの文章にしましょう。

きちんと文章を書いておけば真剣さは伝わるから大丈夫です。
ポイント5

アピールは優先順位をつけましょう。

自分を知ってほしいがために、アピールできるものを全て書くのは控えましょう。

あれこれ書いてしまうと、かえって何も印象に残らなくなってしまうからです。

優先順位をつけてアピールする項目を絞り、中身を厚く書くようにしてください。

メッセージ編

ポイント6

初回メッセージは次につながる文章にしましょう。

初回メッセージが「○○といいます。よろしくお願いします!」のような文章で終わってしまうと、会話がいったん途切れてしまいます。

初回メッセージは、相手のプロフィール欄を参考に何か簡単な質問をするなどして、相手がリアクションしやすい文章にしましょう。

ただし、いきなり深い質問は、相手が答えにくい場合もあるので禁物です。
ポイント7

オウム返しと咀嚼(そしゃく)を上手く使いましょう。

相手からもらったメッセージに返事をする時は、相手の言ったことをそのまま繰り返し、それに対する自分なりの感想を付け足すようにしましょう。

「そうなんですね。」などと素っ気ない返事はNG。

「○○が趣味なんですか!?じゃあ□□の才能があるのかも。すご~い!」みたいな感じで、オウム返しと咀嚼(そしゃく)を上手く使うと会話が弾むのでオススメです。

毎回使うとしつこくなるので、相手の経験談や趣味の話などになった時に上手く使ってみてください。

デートの設定編

ポイント8

デートの日時を決める時は、選択肢を狭める聞き方をしましょう。

いよいよ実際に会うという話になった場合、日時の決め方にもポイントがあります。

「いつがいいですか?」のように相手に丸投げしてはいけません。

平日と週末はどっち?土曜と日曜なら?昼と夜なら?というように、選択肢を2つ挙げて選んでもらうと、相手も返事しやすくなり、デートの日時をスムーズに設定できるようになります。
ポイント9

相手の苦手な食べ物も聞いておきましょう。

デートの時に行くお店選びも重要ですよね。
その際の聞き方にもポイントがあります。

「何か食べたいものありますか?」と聞くだけでは相手も答えにくかったりします。

その場合「特になければこっちで決めちゃいますけど。完全に独断と偏見で笑」のように書いておけば、相手はこちらに任せやすくなります。

また、苦手なものも聞いておきましょう。

相手に対する気遣いとなって、より丁寧な印象を持ってもらえるからです。
と同時に、その食べ物を候補から外すことができるので、お店を絞りやすくなるというメリットもあります。

全体編

ポイント10

とにかく新しい出会いを楽しみましょう!

最後は全体を通じてのポイントです。

とにかく新しい出会いを楽しんでください。

楽しんでやっていれば、そのポジティブな雰囲気は相手にも伝わります。

一緒にいて楽しい人とそうでない人。
どちらが選ばれるか言うまでもありません。

新しい出会いを楽しむ。
常にこれを意識してマッチングサービスを利用してください!

出会える確率が7割を超えるマッチングサービスのご紹介。

さて、あなたはこの1ヶ月、普段の生活を送る中で、何人の異性と新たに出会いましたか?

マッチングサイトなら1日1人としても1ヶ月で30人にアプローチできます。
その1人でも素敵な異性が見つかれば、あなたの生活はどう変わりますか?

価値観の合う人と心ゆくまで会話を楽しむことができます。

LINEで毎日ラブラブなやり取りもできます。

都合を合わせてショッピングしたり、ドライブしたり。

共通の趣味で盛り上がったり。

ランチもディナーも、とても充実した時間になりますよね。

恋人がいる生活。
やっぱり素敵ですよね。

あなたにも素敵な出会いを見つけてもらえるように、より高い確率で出会えるマッチングサービスをご案内しています。

出会える確率は驚異の7割超えです。

▼のバナーをクリックして詳細をご覧ください(18歳未満の方はご利用いただけません)。